診療引き継ぎ告知書(2014年4月より正式に舩戸がしぎの歯科を引き継ぎました)


トップページ

医院案内

医院理念(CRED)

院長紹介

Dr・スタッフ

一般歯科

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

矯正歯科

衛生士求人案内

交通案内

無料歯科相談

リンク


※自費診療のみカード可能


矯正歯科

歯列矯正を始めるのに最適な時期は目的により異なります。その時の状態に合わせた治療方法を選択して行います。矯正の中には、顎の発育を促して歯を並べる為に充分な顎のスペースを確保する為の一期矯正から歯並びを理想的な位置で並べる二期矯正があります。また、受け口や開口(歯が閉じられない)を治す為の矯正や大人になってからおこない成人矯正などもあります。
・・・・・・・・・・
a:受け口を治す ⇒出来るだけ早期に
b:歯列が並ぶスペースを作る ⇒小学校入学前から低学年
c:成長期にあわせて歯列を整える ⇒小学高学年くらいから
d:成長期を終えてから行う ⇒高校生以降から
・・・・・・・・・・
矯正を行うのに必要な期間は、子供の場合は開始した時点から成長期がある程度終える時期まで。大人の場合は誤差はありますがおおよそ2〜3年の場合が多いです。
子供の矯正の場合、一番重要なのは本人のモチベーションです。矯正治療はある程度早期に始めた方が有利である事は間違いないのですが、親御さんの意思だけではなく、お子さんの意思も大事です。本人の「やりたい!」気持ちは大事ですね。

 

6〜9歳頃の時期に行う歯列育形成は、歯を並べるのが目的ではなく歯が綺麗に並ぶスペースを確保するのが目的です。将来歯列が乱れるリスクを軽減させる事が出来るので、コストも通常の矯正より低い事もあり希望者が増えています。注意点は、お子様の理解を十分得る必要があるという事。まずは慣れるところからです。

拡大床    
     
  永久歯がある程度生え揃ったお子様や、成人の方はマルチブラケットと呼ばれる矯正装置で歯列を整えます。写真のような物以外にも歯の裏側から行うタイプの装置もあるので、治療中の見た目が気になりそうな方はおっしゃって下さい。歯がどんどん綺麗になるので「楽しい!」と言われる方が多いです。
マルチブラケット    

また、成人の方でも矯正治療が可能なケースがほとんどなので気になった時点でまずはご相談に起こし頂くのが一番良いと思います。「勇気が出なかった」もしくは「諦めていた」という方が多いのですが、多くの症例で矯正は可能です。

矯正をする事で「笑顔が増えた」「自信がついた」「人生が楽しくなった」といった方や、「彼女が出来た!」「結婚が決まった!」など思わずこちらまで笑顔になってしまう報告まであります。要は、矯正をする事で人生が変わるきっかけになったという方が非常に多いという事ですね。

 
反対咬合 術前   反対咬合 術中  

悩みは専門家に相談されるのが一番良いですし、ローンは嫌だという方もいらっしゃいますが無金利で3年ほどの長期分割できる支払い方法もあります。
人によっては矯正に適さないケースも当然あり、適応症例であっても自分が思う以上の治療期間が必要な場合も少なくありません。一生物の矯正治療を後悔のない治療にするために、まずは当院相談という形でおこし下さい。矯正の相談は無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

■矯正治療の流れ

1、無料相談(要予約・専門医が対応)
2、矯正検査(有料)
3、虫歯・歯周病の初期治療
4、装置装着
5、1ヶ月毎に装置の調整
6、装置取り外し・クリーニング
7、リテーナー(後戻り防止装置)装着
8、メンテナンス

当院は矯正専門医による診断と治療をおこなっております。歯並びに関してのお悩みは当院受付までお気軽にお問い合わせ下さい。お一人お一人に合った最適な治療をご提案致します。お子様から大人まで、幅広い方の治療に対応可能です。

矯正担当の鈴木は小さなお子様から大人まで幅広い層の治療をおこなっており、技術も一流です。当院の開業当初依頼、ずっと長年当院の矯正医として勤務してもらっていて私もとても信頼している先生です。

大変経験豊富な先生で大学の方でも矯正治療に携わっており難症例もこなしています。当院は矯正治療と補綴治療(かぶせもの)を融合させた治療を行っております。

 

 
〒536−0014 大阪市城東区鴫野西3−6−26 鴫野ビル1F Tel.06-6968-8241
診療科目:歯科 小児歯科 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニング
(C) ふなと歯科医院 しぎの歯科